すべてのデバイスで

ビットキャッシュ決済システムはPC、携帯、スマートフォン、あらゆるデバイスに対応可能です。

PC

hangame
活用事例
ハンゲーム様
※オンラインゲームのアイテム課金方法として

Windows、Mac、linuxを含むほとんどのOSに対応。ユーザー様が使用しているあらゆるブラウザ上のコンテンツ課金で利用が可能です。また、API方式の採用により加盟店様独自の支払画面に組込む事はもちろん、オリジナルのアプリケーションに組込む事も可能です。

携帯電話・スマートフォン・タブレットPC

mobage
活用事例
ディー・エヌ・エー様
※コインの購入方法として

携帯電話はもちろん、スマートフォン・タブレットPCなど、最新のモバイル端末にも対応しています。API方式の為、外部サイトへの移動が無くお客様サイト内で決済完了ページまでの構築が可能です。外部サイトに遷移することによるセッション断絶、アラートの表示など携帯電話特有の問題も回避できます。また、ひらがなIDの採用により携帯電話やスマートフォンの決済画面では、ユーザー様が煩わしい文字切り替えなどの操作を行う必要がありません。覚えやすい慣れ親しんだ「ひらがな」を用いた入力は初心者にも親しみやすく、打ち間違えの防止にも繋がります。

インターネットTV

actvila
活用事例
アクトビラ様
※TVコンテンツの購入方法として

既存のインターネット対応テレビに限らず、話題のスマートTVなど、インターネットを利用した動画販売や音楽販売・ECなどの決済に利用が可能です。おサイフケータイや他のNFC (Near Field Communication) と異なり特別な入力機器を必要とせずユーザー様に新たな負担を求めません。 「PCからリビングへ」ビットキャッシュの利用範囲は、場所を選びません。

ご不明点はお気軽にご連絡ください。